投稿

7月, 2017の投稿を表示しています

ギターとウクレレの魅力:始めてすぐ楽しい!

こんにちは、瀬戸和晃です。

今回からしばらく、ひと続きの記事を書いていきます。テーマは、
趣味のひとつとして、また楽器のひとつとして

ギターとウクレレがどんなに魅力的か、ということです。
大きく出ましたね。笑
まず一番にお伝えしたいこと。それは、

始めてすぐ、楽しく弾けるようになる!
ということです。

スポーツでも習い事でも、皆さんが新しく何か始めたとき最初に「楽しい」と感じるのは、自分で「ちょっとできるようになってきたな」と思えたときではないでしょうか。
ギターやウクレレは、その「ちょっとできる」をすぐに感じることができるんです。

よく「押さえ方を覚えなきゃ」とか、「指が器用に動かないと弾けない」という声を聞きます。私も自分でギターを始める前はそんなイメージでした。

でも、そんなことはありません。

もちろん、最初からあれこれと覚えようとすると大変です。
しかし内容をシンプルにして、要素を絞っていけば、初めて触ってから1時間で十分楽しめるものです。
あなたの好きなあの曲も、実はあっさり弾けてしまうかも!

ちょっと信じられないという方もいるかと思いますが、ギターもウクレレもとにかく伴奏が得意な楽器。極端な話、左手の人差し指1本で弦を押さえて弾くだけでも、曲の雰囲気を味わうことができるんです。

これは中々他の楽器には真似できませんし、スポーツや他の趣味と比べても、とてもお手軽ですよね。

お読みいただきありがとうございます。
何事も最初が難しくって、でもワクワクしますよね。