改めて、がんばります。

あけまして、おめでとうございます。
買ったばかりのMacBookからの初更新で、少し浮足立っています。

せっかくの2019年最初の記事ですから、今年の抱負を書こうと考えてみました。

「1日ずつ、ひとつずつ頑張ろう」です。
抱負というには、少し地味かもしれませんね。

実は、去年のお正月の日記にも同じことを書いていたんですが、そのときは「焦らず」という言葉が付いていました。
早く教室を開こうという気持ちが先に立っていて、そのことでアドバイスをもらっていた時期でした。

私は今、公務員として働きながら、ギター教室を開くべく準備をしています。
だんだんと働く状況が見えて、教室を始める時期も、自分の中にできてきました。
それに、周りに話す機会も増えています。

去年よりもより具体的に、落ち着いた気持ちで考えられるようになってきたと思います。
一方で情熱は失わず、ひとつずつ準備をしていきたいです。

たまにギター教室の話を聞いた人が、「夢があっていい」というニュアンスの言葉をかけてくれることがあります。
励ましてくれているんですが、少しピンと来ないな、とも思います。

自分にとっては夢というほど大げさなものではなくなって、働く内容と場所を変えようかな、というくらいの気持ちなんです。
それは、何より心の準備が進んでいるということなんでしょう。

改めて、ひとつずつ考えて、進めていこうと思います。

お読みいただきありがとうございます。
こうしてブログを書いているのも、そのひとつ。

コメント

このブログの人気の投稿

楽器を丁寧に扱うこと

ギターとウクレレの魅力:始めてすぐ楽しい!

夜明け前の商店街にて